欠けているとアニメDVD買取で損をする?

今までにアニメDVD買取をしたことがあるという人の場合、理不尽な買取価格に悩まされたことがあるという人もいるでしょう。ですが、昔に比べてアニメDVD買取は厳しい審査が増えているので、このようなケースは今でも増加傾向にあるとされています。

最低限知っておいたほうが良いアニメDVD買取の知識をまとめました。知識の中には、なぜアニメDVD買取は価格が変動しやすいのか、どのような状態であれば高価買取のチャンスが巡ってくるのかといった、実用的な知識についてもまとめてあります。

■ボックスのDVDが欠けているとどうなる?

例えば、アニメDVD買取の価格がボックスに対して1万円となっている場合、1〜6巻の全巻セットなのに、5巻だけ欠けているという場合は7000円前後で買取になることが多いでしょう。

5巻が欠けていると1〜6巻の全巻セットではありません。買取業者のほうでも案内していることもありますが、基本的に全巻セットというのは、不足している品物が無い場合は、ボーナスとして買取価格が上乗せされやすいという意味なのです。

なので、1巻だけ欠けていると買取価格が下がってしまいますし、ものによっては買取拒否されることもあるのです。

■傷んでしまっている商品は買い取ってもらえる?

買い取ってもらえないケースのほうが少ないでしょう。

傷んでしまっているといっても、アニメDVDは経年劣化する品物なので、ボックス全体が傷んでいるのは自然なことです。ただし穴が空いている、DVDそのものが機能しないなど、盤面上の問題を引き起こしている場合は、買取拒否されることもあります。

傷についても、小さなものであれば審査上で影響を及ぼすことが無いこともあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です